"ちょっと焼肉食べにゆく"

  • 2013.03.20 Wednesday
  • 22:10

妹が編んだバッグ

ポップ。

陽気。

浮かれてる。

どのくらいかっていうと、

爪がシンプソンズ。

春だよ~
けど明日は雨らしいです。

あけました2013

  • 2013.01.11 Friday
  • 23:40


A HAPPY NEW KNITTING & NEW YEAR!!!











野田さんのエッグ、ドイツ祭り、

  • 2012.11.02 Friday
  • 23:36





先日、野田秀樹さんのエッグ、見てきました。
舞台好きのmonsterの田島さんと共に。





妻夫木聡さん、藤井隆さん、大倉孝二さん、仲村トオルさん、橋爪功さん、秋山菜津子さん、深津絵里さん、、、
音楽は、椎名林檎さん、という盛りだくさん感。






深津絵里さん 歌がすっばらしく、そして超絶に可愛く。。

大倉さんの一挙手一投足で盛り上がる田島さん。(大倉さん大好き)

なんと言っても、密かに、"生仲村トオル"を楽しみにしていたので、地味に嬉しさを噛みしめる私…(あの、ドラマの、"眠れる森"大好き)



しっかし凄かった、、生仲村トオルさんのムッキムキ上半身。。。巨乳。




舞台を楽しんだあとは、ノリで青山公園のドイツ祭りにいってきました。
ノリで集まったメンバー数名と、ドイツビール、スープ、ソーセージ、などなどいろいろ楽しみました。
このドイツ祭り、すっごい小規模で、とってもちょうど良いかんじでした。座る席にもゆとりがあるし、音楽はうるさくないし、ドイツ雑貨の露天もユルイし、などなど。
何しろ、オクトーバーフェストに比べビールが安い!500円とか。
ゆったりしていていい祭りだったなぁ〜。秋っていいものだ。













どうかしてるぜ。

  • 2012.10.18 Thursday
  • 16:57
Amazonで、ツッパリ棒買った。
ら、
こんな感じだった。







二酸化炭素 無駄に排出したいがいのなにものでもない。やっぱりあれだな、自由が丘の無印良品で買えば良かったな。地産地消だな。使い方ちょっとちがうかな。ともかく、罪悪感。







何にも便利じゃないやつ。

  • 2012.10.16 Tuesday
  • 01:15










透けてるモノが好き。つい、買ってしまいました。

宝石貰ったら嬉しいけど、こんなん貰ったら超嬉しいよ、という60円。









ボールペンの機能はどうでもいいけど
インクが1cmも入っていない、その儚さはなかなか好き。






韓国からの小包

  • 2012.10.16 Tuesday
  • 01:02





韓国から届いた包みをあけたら、







包みの内側が トゥエニーワン。

で、ひと盛り上がり。

ハート YES 星 OMG

  • 2012.10.13 Saturday
  • 21:56



妹にやってもらった。
超お気に入りの 爪とキティとエルビス






左手。


右手は、





枕 の方じゃなくって、
どちらかというと、ヨーコオノ のほうで。





そして妹の





星と、オーマイグッドネス。

もらう、あげる、あげる、もらう、

  • 2012.10.03 Wednesday
  • 12:02






打ち合わせで待ち合わせたフォトグラファーの西希氏より、メキシコ・キューバのお土産をもらう。
そのへんのおばちゃん(?)作という、蝶々の形の何かに、絵の具をぺたぺた塗った感じの、
手のひらほどの、なにか。触覚もついいていて、かわいい。

結構おおきい。裏に、マグネットが付いていたので、冷蔵庫に貼ってみた。
あれと、病み付きになる、という
マンゴーにチリソースの付いたお菓子も。未体験ゾーン。

















解散し、次の打ち合わせまでの隙間に、
Nidiギャラリーさんでやっていた、スールネの千春さんと、イラストレーターのよしいちひろさんの
、”7人の女展”へ、
7種類のバラを薄水色の薄紙で包んでもらって、向かう。





 







すてきな展示 いいにおい。


この展示に使われていたの素敵な星型の紙石鹸、同じものが売っていたので、
2日前に誕生日だった、この後 打ち合わせで待ち合わせの女子へのプレゼント用に購入。















もらう側もあげる側も嬉しい、この幸せなビジュアルと香り













そして次の日、好きそうだから、買っておいた、と、
JUCO.ちゃんから、髪留めもらった。










いつも誰かが誰かの事を考えて、
プレゼントは、巡る。

黒豆茶、カサブランカ、トマトの香り

  • 2012.10.03 Wednesday
  • 11:36
 








最近両親ともによく飲んでいる黒豆茶、
初めて飲んでみたらとてもおいしい、入れた後の、この、残った豆が美味しい。






実家で、そうやって黒豆を食べながら休憩していたら、



ふっ



と、トマトっぽいにおいがしたから、横を向いたら、そこにあるのは父の誕生日で頂いた、カサブランカだった。

カサブランカと、トマト、一見、共通点は見つからないこの2つの植物に、実は なるほど と思える共通点があるのだろうかと調べてみたのだけれど、

わあ、やっぱりね。

と、納得できるような答えは見つからず。分かった事は、同じ時期に盛りを迎えて、収穫する、ということだけでありました。。
植物的なつながりは見つけられなかったけれど、この香りの強さが2つとも"夏っぽい”強さなのかな、と、勝手にまとめて、黒豆を食べる午後。








父誕生日に頂いた、素敵プレゼント。

ボチェッリワイン 父誕生日

  • 2012.10.03 Wednesday
  • 10:10





アンドレアボチェッリファンの母がリリース楽しみにしていたボチェッリワイン!ご実家は、トスカーナでワイナリーをやられているそう。。。いいな〜〜実家がワイナリー。。いいな〜〜ブドウ畑。。。良いにおいがしそうですよね。。。。。。
符線のデザインだったり、が素敵なラベルでした。イタリアワインは、ラベルのデザインに遊びがあるものが多くって、楽しい。お国柄ですね。右の方のラベルの絵は、何だろうと言う話になったのですが、お店の方も分からず。。私は、盲目のボチェッリさんが”耳で色々見ているのだよ”というデザインに見えるのですが、実際はなんだろう。地図とかなのかな。。





ケーキは入れないで下さい、、とケーキ拒否した年寄り仕様のプレートがフルーツばかりで笑えます、、、ブドウの皮をむいてあるのに、愛。皮剥かれたブドウの表面、ほれぼれテクスチャーです。






いつもと同じように迎えた父の誕生日、
父の日も、誕生日も、"ラルフのシャツかポロシャツ"、がプレゼントの基本となっていたのも来年はついに還暦ということで、どうしたらいいものか。母親から、”なにかスペシャルな事やってね"的圧力が早くも掛かってきそうな気がします。。。みんな、どんな事やっているのだろう。
親の年の方が、自分自身の年齢よりも、自分の年齢を感じて、反省したり、何故かプレッシャーを感じます。。
バースデーケーキをオーダーして、ピックアップしにいって、ラルフにシャツ買いに行って、2軒目に行くお店にケーキを先に置いてきて、、、という仕事を、事あるごとにしてくれる非常に優秀な妹がいろいろやってくれるだろうと、早くも他力本願の姉は期待。。
他力本願の星の元にうまれたワタシにできる事は、、、なんだろうか。

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM