soul kitchen.

  • 2013.11.23 Saturday
  • 01:23

どこかの屋上。

不法滞在。お酒強い女の子。愛想なくてかわいい。

服とか髪の毛とかいろいろスタイルがかわいい。
三白眼もかわいい。

この人が主人公。

好きになった女の子が音楽好きだと知り、
クラブのDJ殴って DJセット盗んできたバカ兄貴。

やり方わからないけど、

無理矢理盛り上げてみたり。

空気読めない系。

伝説の料理人に料理を教わるのだ。

ふむ。

ふむふむ。

ほー。

ちょとやらして〜

これなら出来そう。

ジャー。

めげない。

背が高い女の子っていいね。かっこ良い。

潰れそうだったお店がだんだん人気店に。

ガラ空きだったのに、人気でた来た。

ちょっとお金入った すぐ浮かれちゃう。

でも良かったね、繁盛してるね。

混みすぎだね、

イル、イー、サム、サー、オー、(韓国語)
1.2.3.4.5......

古いキッチンも素敵だったと思うけど。

ステンレス自慢、かわいい。

雑誌に載っちゃったりしてブイブイ

かわいい。

かわいいかわいい。

は〜。かわいいシーンです。

いつの間にか良い感じ。
届け!バカ兄のピュアな想い!

同意。

そういう時って、あるよね。

色々、上手くいかなくなる。

調子に乗ったおまえさんのせいだよ、、。

なんだと?

秘密にしてるからじゃん。

グツグツ

ウィーン

パカっ

巻き巻き

ギョギョ

ジュンジュッワ〜

こんな感じにとろーり、

してきましたら、

よっ!待ってました、ホンジュラスの木。

もうちょっと簡単な言葉じゃないと、
この人、わからなそうだよ、、

そうそう、わかりやすい。

単純。

冗談言わなそうな顔だから分かりづらい。

このシーンも好き

強い女の子が泣く。

このおじいさんも欠かせない、良い役。

タトゥー男子もかわいいイイ役。

調子イイですねー

ていうか、調子に乗っておりまーす

バカ兄弟。

まあ、いろいろあって、、、
本当にいろいろあって、、、、
店を軌道に乗せて、バカ兄に店の権利あげちゃって、任せちゃって、
自分は、ビジネスで中国に行った彼女に、来て来て〜中国〜と、いわれ、
ようやくお金も出来たし中国へ!
と、思ったら、彼女、ドイツへ急に帰国。
彼女に振り回されて、で、その間、バカ兄が、店の権利を狙っていた悪者にうまいことギャンブルに乗せられて、まんまと権利持っていかれ、
"俺の大切なもの"を取り返すのに奔走。など。
大切なものに気がつくの、遅いんだよな〜

この人が何をしてるかっていうと、

"本日は貸切です"

伝説の料理人に習った通りに

愛をこめて

真剣30代。

まぁ。

俺が本気だしたら〜〜

だしたら〜〜

スイーツだって作れるんだぜ。

来た来た。

この人が誰かって、、

ずっとカラダのことを気遣ってくれてた女の子。
役はすごい地味だったんだけど。

こんなに美人だったっけ。。

ありがとうの気持ちを込めまして〜

僕、料理頑張ったよ。
君のお陰でヘルニアも治ったよ、スィーティー。

昨日まで、妙な彼女と付き合ってたくせに、、

調子がよすぎるわ、あほや。

まぁしかし、なんて素敵な女性でしょうか、慎ましい。。
このモジャモジャ君にはもったいないよね。

結局、いい終わり方で良かった。

エンドロールもカッコ良かった。

このグラフィック、動くんです。文字とか。

なんか若干古い感じなんだけど、

そこが好き。


悪者が、すごい金髪、ってのもいい。
ロシア人?みたいな設定だったのかな。


はぁー、すごく良くて、DVD欲しい。




コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM